忍者ブログ
テキサスの空の下、猫の事、学校の事、家族の事。。。
[29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

rabi.JPG













週末は恒例のPetsmartで開かれる
『サンタと一緒に写真を撮ろう!』のイベントに参加しました~。
Alley Cat Angelsは、この催しを頼まれてもう数年になるのですが、
二枚で$9ほどで写真縦つき。
そのうちの五ドルを、ACAに寄付してもらうしくみ。
勿論、写真をとる人達もそのことを承知で写真を撮りに来てくれます。
一日平均40-50組がいらしてくれました☆
私は相変わらず例年の腕を買われてか(^^)、
エルフの格好でカメラマンに徹しました。
(今年はワンコ慣れしているさちのんがいなくて、ちょっとてこずりましたが・^^)

上の写真は、その中でも珍しいお客様。(^^)
既にサンタの帽子を被ったウサちゃん登場!
本人(本ウサ?)まったく動じず、静かにサンタに抱かれていましたが、
珍しいお客さんに、周りの人達も足を止め、人だかりが・・・。(笑)
新しいボランティアのマットが扮するサンタも、
物怖じしないウサさんに感動してホケーとしている状態。

doggie.JPG
















そして、このワンコ。
私の今年のサンタ会で一番心に残ったワンコです。
そんなに若くないワンコなのですが、
彼はこの日にSPCAからアダプトされてきたばかり。
新しい飼い主さんは、中年の男性で、

『僕がこの子の新しいダディーになったんだよ!
 もっと小さい子犬が凄い人気だったけど、
 僕は、この子と見詰め合った時、
 この子が僕の新しい子になるってすぐ分かったんだ。
 どう? ハンサムだろ? 』

といって本当に愛しそうにワンコを抱いていました。
アダプトして、直行でPetsmartにきたそうです。

クリスマス時期は、子どものクリスマスプレゼントに
犬猫をアダプトする人が多いのですが、
悲しい事に、クリスマス過ぎて、他のプレゼントを返品するのと同じ感覚で
シェルター等に戻してくる人達がいます。
それは、決して子どもたちへの教育としても、良い事とは言えません。

が、この飼い主さん、一人暮らしの様子で、
人生のコンパニオンを得たような喜びよう、
そして、子犬ではなく、大人犬を選んだこと、
等をみて、このワンコのこれからの幸せを想像していました。
実際、このワンコ、本当に嬉しそうで、
(ワンコって笑って見えるときがあるんだよね)
その飼い主さん、そしてワンコの両方の顔を見ていたら、とても幸せな気分になりました。

そのほかにも、沢山の素敵な飼い主さんとペットの物語を
垣間見る事が出来た週末でした。
ペットって、本当に沢山の幸せを人間に与えてくれるんですよね。

日曜の夜、サンタ会から家に帰ってきて、
いつも以上に、自分の猫達をハグし続けました。
彼らは、いつも沢山のものを私たちにくれているんですね。
そういう感謝の気持ちになりました。

PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(04/17)
(08/25)
(08/23)
(08/14)
(08/13)
(08/11)
(08/10)
(08/09)
(08/09)
(07/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
riel
性別:
女性
職業:
学生・主婦
趣味:
猫のお腹のにおいを嗅ぐこと☆
自己紹介:
40を過ぎて、博士修行に挑戦中。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り