忍者ブログ
テキサスの空の下、猫の事、学校の事、家族の事。。。
[24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気がつくと、十月も半ばを過ぎています。
ちょっとここのところ一ヶ月の記憶が薄い・・・・あはは。
いやー、忙しかったです。
忙しい、忙しいっていうのは余り良い事じゃないんですが。(^^)
でも、ある意味充実しているのだと思えるのです、
それがどんなに大変な時期だとしても。

中間地点で、すでに五人が去っていきました。
つまり、三分の一がいなくなったという計算です。
それは決して学力が足りなかったという事じゃないのですね。
どの人も、Ph.D.まで来ているので、それなりに優秀な人ばかり。
でも、人生にはタイミングってあるのですね。
妊娠が発覚したり、仕事との折り合いがどうしてもつかなかったり、
家族の中でのほかのコミットメントの比重が大きくなったり。

そう、クラスのどの人に何が起こって、
ある日突然生活のバランスが崩れてしまうかは分からない。
それだけ、Ph.D.のプログラム自体にコミットする時間は、
日々の生活の中でとても大きい。
皆平均して、週に最低30-40時間は勉強しているはず。

私も最初の数週間は兎に角、その量に圧倒されて、
翻弄されそうになった事もありました。

何より大事なのは、周りのことにコントロールされない事。
カイロの先生とよく心理のお話をするのですが、
彼が一言こんなことを言いました。
『問題が自分をコントロールしだす前に、自分が問題をコントロールできるかがキーだね。』
これは実に、人間の日々の心理を言い当てた言葉だと思います。
問題に自分をコントロールさせた時点で、それは既にストレスへと変わっていく。

最初の大変な数週間、翻弄されそうになった数週間、
これを通ったからこそ、今きちんとバウンダリーを引いて、
落ち着いて勉強できるようになりました。(^^)

これこそ、Beauty of our mind. なのですね。
私たちの心は、何と自由自在なのでしょうか。
私たちが、周りの問題を私たちのバウンダリー内に入り込むことを許容しなければ、
私たちは、Problem freeでいられるのですね。
全ては、誰の心の中にでも存在する臨機応変さと強さによるもの。

そして、どうしたって自分がコントロールできない事を、
コントロールしようとしない事。
これほど、無駄な労力はありえないからです。

試練は、必ず何らかの一段階上の人生の答えを与えてくれるのだといつも思います。
最初の数週間の大変さは、また大きな気付きを与えてくれました。
気付いた事を、実行するかどうかが実はまた難しいことなんですが(笑)、
誰でもない、自分自身のために、そういう努力もしてみようと思っています。

勉強量は多いけど、本当に大事な事を沢山学んでいます。
将来、教授となり学生を教える事もありえるわけだから、
(私は他にも目的があるのですが。)
今教わっている多面な事をおろそかにせず、身に着けて行かねばと思います。
そういう責任感も実感せねばと思えています。

少しづつ、色々な教授陣とも交流を深めています。
来年になれば、コミッティーのメンバーになってくれる教授を五人見つけねばならないので、
今のうちから、学校で時間が在るときに、色々な教授とお話する機会を作ろうとしています。

とにかく、マイペースで、そして周りのProblemに翻弄されないように、
しっかりと舵をとることで、よいPh.D.生活がおくれるのではと思えています。

なんて、年配Ph.D.生徒は、余計な人生観まで考えちゃうんですね・・・あはは。
ゴタク並べてる間に勉強せー!ってところでしょうか。(--;)

PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(04/17)
(08/25)
(08/23)
(08/14)
(08/13)
(08/11)
(08/10)
(08/09)
(08/09)
(07/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
riel
性別:
女性
職業:
学生・主婦
趣味:
猫のお腹のにおいを嗅ぐこと☆
自己紹介:
40を過ぎて、博士修行に挑戦中。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り