忍者ブログ
テキサスの空の下、猫の事、学校の事、家族の事。。。
[28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この一週間、家でのんびり~と思いきや、
何だかアチコチ出歩いている状態です。(^^)
ボランティアも幾つかこなしました。
出来るだけ、草の根の部分を忘れたくないから。
教科書上にはない何かを学ぶために、参加しました。

そして、片道一時間弱かかる学校にも、
学期が終わったらいく気がなかったのですが、
何だかんだ用事ができて行ったりしています。

何年か先輩の人達や教授陣と、
ゆっくり学校で話す機会もあったり、
忙しいセメスター中には出来ない事だっので
色々な角度から、これからの自分の通る道のお話が出来て良かったです。
数年前には、私と同じ道を辿っていた人達の励ましは心強い。
そして、うわべだけではない、根の張った人脈つくりもとても大切で、
休み中だからこそ、そういう事に時間をさいてみたいと思います。

そして、私が先学期、一つ大きな反省をしたことがあります。
次のセメスターから繰り返さないようにしたい事。
だからこそ、色々自分で、この休みに見つめてみたい事。
それは、日々の大変さや、競争の激しい独特な空気の中、
『助け合う』という気持ちが、最後の方になって薄れてしまった事なんですね。
心の余裕がなくなったとき、本当の自分が見えてきたりする。

一人の数年上の生徒が、
『ここは、ただのPh.D.じゃない。 ソーシャルワークのPh.D.。
 幾ら競争が激しいからといって、困っている人に知らんふりしたり、
 自分より出来ない人を見下したりするのは本末転倒。』
というような事をいっていましたし、
数人の教授陣も、実はそういう人間性の部分を、将来博士になる人間として
成績以上にチェックを入れているという事に、とある会話から気がつかされました。
教授陣、『弱きを助ける』態度をきちんと見ていたんですね。
これも、時間がある休みの時の会話から学ぶ事が出来ました。
休みとはいえ、色々収穫があります。

私は忙しさに感けた事だけではなく、
実際、毎週誰かが去っていくサバイバル的な雰囲気のなかで、
心が冷めていく自分に気がつくことができました。
幸い、最後の数週間で、『はっ!』とさせられる瞬間があり、
博士課程という過酷な環境の中でも、
自分の心の状態は、周りがどうであれ、自分次第なのだと気がつかされました。

人間の心の中には、誰にでもドロドロとした部分がある。
それを知っているからこそ、そのドロドロを最小限に減らしていく事が
『人間』としての仕事の一部なのだと常々おもっていた自分が、
やっぱり、『心の余裕』がなくなったとき、
他人の事より自分の事が大事になり、
他人の失敗を冷ややかに見つめていたり、
他人の欠点ばかりが目に付いてきたり、
と、嫌な自分に傾きかかっていた時期がありました。

でも、違うんですね。
それって、他人のことじゃないの。
それは、結局自分の事。

そして、何で私はソーシャルワークを勉強しているかという
一番大事なコアな部分を忘れていたという事。
確かに、そういう事を忘れている人達も、教授陣にも生徒にもいます。
でも、それはその人達の生き方。
自分は、そうは生きたくない。 
人間としての大事な、人を思いやる心や、困っている人を助ける心が
かけていかねばドクターになれないのであれば、
私はドクターにならなくても良いと思います。
実際、精神的にも安定した生徒たちもいるのですから、
それは全く無理な事ではないのですね。

人にドクターと呼ばれる人間になるのならば、
人間性も、それに適したものをもっていないといけないと。
これも、全て自分自身の心が決める事。
そして、それに向けて努力をする事。
これも大事なんだと実感しました。

人間死ぬときに、神様は、
『おー、博士か!』なんて事を言うわけもなく、
そんなことは、どうでも良い事で、
『どう生きてきたか? 周りに何が出来たのか?』
という事を問われるのだと思うのです。

面白い事に、そう思ってからのほうが、
学校の勉強も楽しいものに変化しましたし、
もっとクリアな目標も掲げられるようになったし、
改めて、ネガティブはネガティブしか生まないし、
ポジティブがポジティブを生んでいくんだと、
そして、それは誰でもない自分の心一つで変わっていくんだと思いました。

この歳になっても、毎日勉強です。
まだまだ欠点だらけの自分だけど、
その欠点を見つめてみて、
そこからどう良い方向に変化させていけるのか、
そういう意味で自分の可能性を見つめてみたいです。
おばあちゃんになっても、ね。(^^)

来学期、こういう自分の欠点を克服して、
勉強もさらに頑張っていきたいと思います。 
博士課程の修行は、私に勉学以外の部分の成長も促してくれています。

PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
(04/17)
(08/25)
(08/23)
(08/14)
(08/13)
(08/11)
(08/10)
(08/09)
(08/09)
(07/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
riel
性別:
女性
職業:
学生・主婦
趣味:
猫のお腹のにおいを嗅ぐこと☆
自己紹介:
40を過ぎて、博士修行に挑戦中。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り