忍者ブログ
テキサスの空の下、猫の事、学校の事、家族の事。。。
[59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


この家に越してきてもうすぐ丸二年。
バックヤードを、自然の動植物が生息する場所にしたいという
我が家の『Natural Habitat Project』 は年々着々と進んでる。
というか、殆ど夫ちゃんがやってますが。(^^)
全員がというわけじゃないだろうけど、
アメリカの夫達は、本当に土日もマメに家周りのことをやる人が多いです。
我が夫ながら、本当に関心してしまいます。 ま、好きなんだろうねぇ。
ゲートやら敷石やら、新しい木を植えたり、そしてワイルドフラワーの種を撒いたり。

この塀からこちらは普通の芝生を敷き詰めたバックヤードで、
向こう側が、我が家の所謂Natural Habitat。
二年前から撒いてきたワイルドフラワー達の種は今年は一気に咲き出した。
ワイルドフラワーは咲くまでに数年掛かるって聞かされていたのでとっても嬉しい。 
この写真のおくの林も我が家のバックーヤードの一部なのだけど、
この中に、いろいろな動物が生息しているもよう。(^^)
野生の動物が居場所をなくさないように、というのが目的なので
正しくその名の通り、『Natural habitat』と化していて、これまた嬉しい。
今現在は、カモ、ウサギ、アライグマ、ボブキャット、そしてスカンク(^^)が住人。
backyard20071.JPG
















これはNatural Habitat Area のクロースアップ。
小さい花たちが見えるかな?
backyard20073.JPG
















これはインディアンペイントブラッシュ。
backyard20074.JPG
















この名前は分かりません。(^^;)
backyard20075.JPG















これはワインカップ。
どれも本当に可愛い可憐な野の花達。

このバックヤードに出てくると、何だか時間が止まったような
なんともいえない癒しの空気が流れている事に気がつく。
勉強に疲れると、ここでお茶を片手に一休みする。
これもやっぱり夫ちゃんに感謝できる時間だね。
そして、この自然が豊富な場所で、二人でしっとり歳を重ねていく事が出来るのは
何よりもの宝物かもしれないね。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
(04/17)
(08/25)
(08/23)
(08/14)
(08/13)
(08/11)
(08/10)
(08/09)
(08/09)
(07/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
riel
性別:
女性
職業:
学生・主婦
趣味:
猫のお腹のにおいを嗅ぐこと☆
自己紹介:
40を過ぎて、博士修行に挑戦中。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り